各話ネタバレ

サキュバス喚んだら母が来た!?第1話【俺の母さんがこんな美味しそうにチ〇ポを貪るはずがない】

サキュバス喚んだら母が来た!?の第1話『俺の母さんがこんなおいしそうにチ●ポを貪るはずがない』のネタバレ&感想を紹介しています

▼画像タッチで無料試し読み▼
▲会員登録不要で読める!▲

サキュバス喚んだら母が来た!? 第1話ネタバレ

登場人物紹介

  • 森田タカシ…童貞。性欲たっぷり。母を思い浮かべるとチ●コが萎える
  • 森田恵利…タカシの母。ぱっと見色気とは皆無
  • エリリン…タカシが喚んだサキュバス。正体は恵利だが…

ある晩、タカシはとある呪文を唱えていた。

エロインムエッサイム、エロインムエッサイム・・・

タカシはセックスをしたくてサキュバスを召喚中だった。

 

男の精が大好きで夜な夜なやってきてはセックスをしてくれるという、童貞にとっては嬉しい悪魔、サキュバス。

偶然ネットで親切な人がサキュバスの召喚方法を教えてくれた方法が72日間オナ禁するというものだった。

 

年頃男子のオナ禁は、想像を絶する辛さだったが、タカシは何とか耐えて、ついに72日目に突入。

サキュバス召喚に成功した。

ピンクっぽい光が部屋中に広がり、登場した魔法陣の中からサキュバスのお姉さんが姿を現した。

ポヨンとした巨乳、ぷりんとしたお尻。サラサラヘアーでウルツヤ唇。

タカシの興奮は最高潮。

そして現れたのは・・・

「ピチピチ新人サキュバス…エリリンで~す♪」

しかしタカシは目を疑う。

「え?か…母さん!?」

なんとサキュバスを喚んだら母親が来てしまった。

 

エリリンこと森田恵利は、専業主婦兼サキュバスだった。

現代のサキュバスは人間社会に紛れて暮らしていて、恵利もその一人。

そして新人というのは大ウソで、百戦錬磨の熟練サキュバスだった。

 

しかし自分がサキュバスだと知られたら家庭崩壊しかねないと思った恵利は、母親そっくりの赤の他人になりすます。

そして早くこの場から立ち去ろうと思い、タカシをフェ●してソッコーイかせて終わらせようと企んだ。

 

タカシは疑っているがすべて無視し、恵利は立派に反り返っているタカシのチ●コを優しく舐め始めた。

ペロペロとしたが勃●したチ●コを優しく刺激する。

母さんが・・・俺のチ●コをなめてる・・・?

そしてしばらくなめた後、ぢゅるるる…とチ●コを吸い出した。

オナ禁で溜まりに溜まった息子の特濃ザー●ンいっただっきまーす❤

温かい唇と舌がチ●コに吸い付き、今にもイキそうなタカシ。

 

自分のチ●コをエロイ表情で貪っている母親が信じられなタカシ。

あまりにもエロい姿に、本当に母ではなく別人なんじゃないかと思い始めたタカシは・・・

サキュバス喚んだら母が来た!? 第1話の感想


エリリン可愛い!!

タカシは終始戸惑ってて面白いっすねw

まぁそりゃそうだ。

エッチなお姉さんに筆おろししてもらいたくて72日間頑張ったのに、そのエッチなお姉さんがまさかの母親だもんね。

いやこれ自分がタカシだったら恥ずかし過ぎて無理www

 

だけど筆おろしは・・・してもらいてえ(ボソッ)

ってかエリリンめちゃめちゃスタイル良いじゃねーか!

あの母親で萎えるって・・・

 

あのフェ●してくれるアングルでエリリンのオッパイを拝みたい。

 

まぁだけどブッコ抜かれたあと普通にああなるわな・・・

だってあそこでエリリン返しても、超絶消化不良。

出したりねーっての!

思春期ボーイの72日間のオナ禁なめんなよ!!!w

金玉なんてパンッパンに爆発しそうになってるんだからな!!

 

だけどこれでエリリンを押し倒したからこそ・・・

第2話ではサキュバスの本性が・・・!

⇒第2話の続きはコチラ